夏の映画 二回目のリハーサル


 昨日はリハーサル、カメラテスト、衣装合わせでした。この日はいつも1日があっという間に過ぎてしまいます。携帯を覗く暇もないくらいです。昭和の雰囲気がどれくらい映画で出せる(再現出来る)のか、自主映画や大学発の映画でタイムスリップものに挑戦するのは無謀ではありますが(今までにあまりそのような事例を聞いたことがありません)なかなか出来ないことに挑戦するのが苦しくも楽しいのです。誰でもできることをやったってそんなのヒトに「どんなもんだい!」とは言えないですから…。

This entry was posted in blog. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>