[「卒業した後、みんな何してんの?」芸工生の仕事紹介2011]

同窓会では大学からの要望を受け、就活や進路に悩む在校生に向け、卒業生の仕事を紹介する交流会を下記のように開催いたしました。

  開催案内のチラシ【PDF】

 

日時:2011年7月19日(火) 18:00~
場所:芸工棟M101
卒業生から仕事の話を聞いた後、質疑応答とフリートーク 

スピーカー

(敬略称。入学年次順)

謡口 志保(1期生  生活環境デザイン学科 溝口研・千手研  卒業)
ウタグチシホ建築アトリエ/建築設計
名古屋大学大学院工学研究科建築学専攻(デザイン学講座/西澤研究室)へ進学。修了後、02年4月(株)INA新建築研究所へ入社、公共施設・病院・集合住宅等の設計・監理を担当。07年6月(株)ラダックデザインアソシエイツへ入社、住宅及び商業空間デザインの企画・設計に携わる。08年11月ウタグチシホ建築アトリエ開設、個人住宅の設計を中心に活動中。

森 葉月(5期生  視覚情報デザイン学科 森下研 卒業)
株式会社クーグート/グラフィックデザイナー)
卒業後、株式会社クーグートに入社。ポスターやパッケージ、チラシなどのグラフィックデザイン、Web、映像関連、CM等のクリエイティブディレクション、アートディレクション、デザインを担当。趣味は、料理・音楽・裁縫。

深津真理(6期生  生活環境デザイン学科 鈴木研  卒業/大学院 博士前期課程 修了)
株式会社ベネッセコーポレーション/企画編集
学部の頃から鈴木研究室の活動に参加し、大学院進学後も「だがねランド」の立ち上げなどに関わる。愛知万博では市民参加事業として学生主体の「漂流日記」プロジェクトのリーダーも務めた。2007年、株式会社ベネッセコーポレーション入社。進研ゼミ小学講座にて誌面の企画編集に携わる。休日は登山やロッククライミングをするのが趣味。東京在住。

常田英里(8期生  視覚情報デザイン学科 森島研 卒業)
ブラザー工業株式会社/グラフィックデザイナー
京都工芸繊維大学大学院へ進学しデザイン科学を専攻。グラフィックの先生のもとで研究。博士前期課程修了後、ブラザー工業(株)へ入社、ミシンのパッケージデザインなどに従事。

元山和之(8期生  視覚情報デザイン学科 川井研 卒業)
株式会社はてな/WEBデザイナー
飲食店勤務を経て(有)パワーソースに入社しデザイナーとして従事しながら、Webコーディング・SEを実践で身につける。10年11月、(株)はてな入社。はてなブックマークチームのメインデザイナーとして、公式iPhone・Androidアプリ「はてなブックマーク」やはてなブックマークニュースのデザインリニューアルなどに携わる。趣味は釣りとスクーバ・ダイビング。

PAGETOP