人類の起源は…現在なのである…


わたしたちは歴史を語るときに「人類の起源は…」とか「科学がまだ発達していない時代には…」などとまことしやかに、簡単に口にするが、人類があと10万年も20万年も歴史を重ねてゆくのだとしたら…そのときの人間から見れば、現在こそが人類の起源や大昔の人類なのであり、科学がまだ発達していない時代なのであり、われわれこそが原始人(この用語の使い方には異論もあろうが)なのである。歴史は継続しており、結果が出た訳でも終結したわけでもない。そのことに想いを巡らすことが出来ないのだとしたら、我々はなんとエゴイスティックで自己中心的で近視眼的で視野の狭い、まさに原始人なのであろうか!

This entry was posted in blog. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>