夏季撮影企画概要
題名「Angel」(仮題)



現在は夏の撮影にむけての準備をしています。下記に現時点での概要を掲示しておきます。(内容やスケジュールなどは予告無く変更する事があります)出演、お 手伝い、見学など希望の人が居たら遠慮なく連絡ください。学年、学内外、また学生であるかどうか、性別、年齢など全く問いません。

2011.6.16版 夏季撮影企画概要
題名「Angel」(仮題)


撮影実施予定日 2011年8月27日(土)28日(日)および9月17日(土)-25日(日)(19日は敬老の日祝日、23日は秋分の日祝日。平日の撮影実施については検討中)


収録場所 名古屋市立大学(芸術工学部事務室 保健室、山の畑プールほか)マンションほか。


出演予定 (以下具体的な配役は未定、今後オーディション実施予定。以下想定配役など。)名古屋市立大学学生、プロダクション所属の俳優さんほか。


スタッフ (以下予定)栗原康行(脚本演出)ほか名古屋市立大学学生、プロの技術者など。


演出プラン 
あまり大仰に照明を仕込まずに最低限の明るさを確保し、ドキュメンタリータッチで描く。役者もあまり台詞を芝居じみて喋らずにリアルな言葉と態度、アドリブなどで展開する。喜怒哀楽をナチュラルに表現する。

登場人物
 明子(有能なOL)めぐみ(明子の友人。看護士、癒し系 彼氏なし)進藤(新米医師)まさる(冴えない会社員)まつ(フリーター)ほか


物語(あらすじ) 
主人公の明子は自他ともに認める優秀な代理店の営業。昔からの友人めぐみはすこし冴えない看護士。二人が一緒にバスケットボールをしている最中に明子はア キレス腱断裂の重傷を負ってしまう。松葉杖と車椅子の生活を強いられる明子は、そんな状況だからこそ見えてくる社会的弱者の心境を知る事になる。


公開 単館上映予定 (前回はシネマスコーレさんで上映させていただきました(http://www.cinemaskhole.co.jp/)またDVD化を予定

This entry was posted in 映像研究室. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>